2017年度第2回公開授業を実施しました。(その2)

12月7日の公開授業ですが、学校改善マネジメントコースの授業も公開されました。また、午後からは校内研修支援プログラムによるワークショップも実施されました。

学校改善マネジメントコースの授業の様子。

この日の午後は、尾上先生による「教育課程における今日的課題」の授業を実施していました。小学校における英語教育をどう行っていくのか、事例のビデオを見たりしながら学習しました。

今年の学校改善マネジメントコースの1年生は、小学校の先生が多いので、英語の授業づくりに不安を感じている方も多い様子で、尾上先生に積極的に質問していました。

15時すぎからは、校内研修支援プログラムのワークショップを実施しました。

専攻長からの挨拶。

和歌山県内の先生方と、いつもお世話になっている拠点校指導教員の先生方も出席してくださいました。

ワークショップの部分は、初任者のビデオをもとに、どういう指導を行っていくことが可能かについて、グループで話し合いを行いました。

各グループともなかなか活発に話し合っています。

ワークショップも大変多くの先生方にご参加いただき、無事に実施することができました。ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする