実習校での日常的な対応についても学習

月曜は、実習の日。Tコースの学生も実習校で頑張ってきました。

生活科160606

2年生の生活科は屋外での学習。

鼻血160606

いい天気で、ちょっと暑かったからか、

途中、子供のひとりが鼻血を出すハプニングに

遭遇。

どう対応すればいいのか、すぐにわからず、わたわたしてしまって・・・教頭先生がさっと対応してくださいました。

こういったハプニングにも、対応できるようになりたいと感じたようでした。

いい経験ができましたね。

5時間目は、実習校で初任から2年目を迎えている先生(3年)の道徳授業
「なかよしだから」(東京書籍)を参観しました。

shikanogokita160606

子どもたちは、一生懸命自分の意見を言葉にしようと努力していました。

机間指導や子供の発言の受け方、ほめ方など学べるところの多い授業でした。

今週も、実りのある実習になりましたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする