もうすぐ夏休み〜♪という課題内容

今日の午前中、授業実践力向上コース(Tコース)は、課題分析の時間でした。前半は、模擬授業を実施して検討しました。

後半は、学級指導の模擬を行いました。お題は「夏休み直前のお話」。

IMG_4553明日から夏休み、という状況で学級の子どもたちに、(1)「夏休みを有意義に過ごそう」という意欲を引き出す、(2)児童生徒が陥りがちな夏休みの失敗についても、一言はふれておくこと、という2観点を押さえて、各自5分でロールプレイを行いました。

それぞれが想定した学級活動の時間を演じた後、皆で講評し合いました。

担当の先生方からは、教壇に立っと時の態度や様子、言葉の選び方、子どもを想定した対応など詳細に指導が入りました。

指摘をすべては取り込めないけれど、1つ2つは生かしてほしいですね。

実習先の小学校・中学校はもうすぐ夏休みですが、教職大学院の院生たちの夏休みはまだまだずーーーと先です!!がんばって夏を乗り切ろう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする