大阪教育大の先生が視察に来られました。

今日は、大阪教育大の木原俊行先生が、和歌山大学教職大学院の取り組みやカリキュラムについて聞き取りと参観に来られました。

色々と質問を受けて、大阪教育大との違いが理解できましたし、今後の教職大学院の方向性についても意見交換できました。

img_7172

特に、午後からの藤本先生による「教材研究の今日的課題」を参観した際には、一緒に数学の問題を考えたりして、院生さんとも少し交流できました。

img_7177

和歌山大学教職大学院は、大阪教育大の教職大学院よりも院生の数が少ないので、その分わきあいあいとしてるほんわか雰囲気なのを、木原先生にも実感していただけたようでした。

しかし、我々、和歌山大学教職大学院のスタッフも他の教職大学院からいろいろ学ぶ必要があるな、と気持ちを新たにしました!!

院生とともに、スタッフも学び続けねば!!と決意。

木原先生、いい機会をありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする