教員採用試験という大きな山を登る

授業実践力向上コースの院生たちは、各々が希望する都道府県の教員採用試験合格を目指して、日々努力しています。(すでに合格している院生も、教科書研究を進めています。)

この日は、中学校教員を目指すグループが、自主的な模擬授業の勉強会を行っていました。

指導者に谷尻先生をお願いして、切磋琢磨していますね。

勝負の夏はまだまだ終わりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする