教職大学院の夏は熱い!

今日は、教職大学院では朝から晩までの授業が2本、実施されています。

学校改善マネジメントコースの1年生と、授業実践力向上コースの1年生は、「特別活動」の集中講義が始まりました。(ちなみに昨日までは「道徳教育」の集中講義でした)

昨日までの「道徳教育」の授業の様子→

そして、初任者研修プログラム2年目の受講者たちは、「学級・学校経営Ⅱ」を昨日から始まり、今日が2日目です。

今日は、ゲストティーチャーをお招きして、小学校での実践報告をしてくださっています。

さらに、今日は学校改善マネジメントコースの2年生たちによる、修了研究に向けた中間報告会を実施しています。

修了研究に関わる実践について、報告されていました。

教職大学院棟は、開設以来のフル稼働で、満員御礼です。

夏はまだまだ暑く、教職大学院の院生、教員にとっても熱いです!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする